アルミホイール用面取りシステム

アルミホイール用面取りシステム
[画像]ドアレバー用バリ取り/研磨システム

飾り窓側面に発生する機械加工バリを除去

アルミホイール専用ヘッドにより飾り窓側面のバリを除去します。専用ツールホルダーで高品質の面取りを実現。
  • アルミホイール飾り窓面取り専用に開発したツールホルダーを小型ロボットに搭載。
  • NCインデックスがワークを回転させてロボットの可動範囲を補うことで省スペースを実現。
  • 専用のセンサーが、自動で頂点削り出し。セット時の位置決め作業を簡単にしました。

ワーク

対象ワーク
  • [画像]自動車用アルミホイール

    自動車用
    アルミホイール

最大ワークサイズ 14~20インチ ワーククランプ冶具
接地面積 W1250 × D1250+α × H2000mm
ツール把持型

外形寸法

[画像]外形寸法

スペック

型式 TR057AC アルミホイール飾り窓面取り装置
設置面積 W1200×D1250+α×H2000(mm)
質量 800kg
対象ワーク 14~20インチ
ワーククランプ治具(3インチごと、又は5インチごとにアタッチメント交換)
ワーク供給取り出し 作業者による手動供給取り出し
装置仕様 ワークNCインデックス(ロボット付加軸NCモータ使用)
ワーク自動調芯クランプ
ワーク自動原点検出方式
ツールホルダー エアー駆動モータ・バリ取り対応フローチング機構
機種選定 1~99種 番号選定方式
ロボット FANUC Robot LR Mate 200iD/7
電源 AC200~220V+10%/ー15%3相 50/60Hz
電源容量 1.2KVA
エアー源 空気圧:0.5MPa 消費量:300NL/min
その他 エリアセンサー設置自動扉(シンクロ装置接続可能)

お問い合わせ

TEL : 053-467-3601(FA事業部代表)