非接触式超音波透過検査機 SST-304 / SST-304C

非接触式超音波透過検査機
SST-304 / SST-304C
[画像]非接触式超音波透過検査機 SST-304series

多様なワーク内部の気泡・剥離・欠陥・圧着不良検査が可能

ヤマハ製超音波アンプコンポーネント搭載で、空気中でワークに触れない検査を実現。X線検査で検出困難な気泡や剥離が鮮明に検出できます。スタンドアローン・汎用タイプと全自動・コンベアタイプをご用意しています。
 
  • 音=sonoの画像=graphを用いた、超音波透過による非接触検査
  • SST-304Cはライン化・自動化に対応。お客様の仕様にあわせて設計・制作します
  • 様々な欠陥検査に対応
  • ワークサイズによって特注対応いたします。(装置の寸法変更など。)

ワーク

対象ワーク
  • [画像]リチウムイオン電池

    リチウムイオン電池

  • [画像]多種フィルム

    多種フィルム

  •  

    CFRP・複合材

スタンドアローン・汎用タイプ SST-304

測定範囲 W322×D230㎜
搬入/搬出 手動
高い汎用性

全自動・コンベア送りタイプ SST-304C

測定範囲 W400×D280㎜
搬入/搬出 自動
ライン化・自動化対応

ソリューション事例

リチウムイオン電池気泡検査

パウチ内部の残留気泡検査、含浸検査が可能です。しきい値で定量的に検査ができます。
[画像]リチウムイオン電池気泡検査

欠陥深さ評価〈特許出願中〉

任意の層のフォーカシング校正手法により、断層画像を取得し、欠陥の深さ分析が可能です。
[画像]欠陥深さ評価〈特許出願中〉

包装ラミネート不良検査

高速外周スキャンで信号の落ち込みを検出します。
[画像]包装ラミネート不良検査

CFRP・複合材欠陥検査

[画像]CFRP・複合材欠陥検査

外形寸法

SST-304
[画像]外形寸法 SST-304
SST-304C
[画像]外形寸法 SST-304C

スペック

型式 SST-304 SST-304C
測定範囲 322(W)×230(D)mm 400(W)×280(D)mm
駆動 ACサーボモータ 4軸 ACサーボモータ 4軸
(駆動別途オプション) 回転測定ユニット(サーボモータ 1軸)  
表示 18.5インチワイド液晶 24インチ液晶
データ保存 HDD HDD
重量 約450kg 約600kg
電源 単相AC100V、50/60HZ、1kVA 単相AC220V、50HZ、1kVA
エアー 未使用 未使用
使用温度 5~40℃ 5~40℃
自動検査   外部IOによる上位との通信
バーコード取得、結果保存
機種登録による多品種対応
※ 記載の内容は、予告なく変更する場合があります。
※ お客様の使用用途に合わせた改造も可能です。詳細は弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ

TEL : 053-467-3601(FA事業部代表)