ヤマハファインテック株式会社

YAMAHA

製品情報

YFTの仕上げロボットシステムヤマハ仕上げロボットシステムは、楽器製造で培った仕上げノウハウと
ヤマハ独自の機構を搭載した周辺機器で、高品質と安定品質の仕上げを実現させます。

世界のFANUCと仕上げロボットシステムのYamahaが連携

2002年にFANUCと業務提携をし、FANUCとYamahaの技術を結集して『FINISHING ROBOT』を開発しました。高品質と安定品質を目的とし、Yamaha独自の仕上げ適応制御をFANUCロボットに搭載しております。

世界のFANUCと仕上げロボットシステムのYamahaが連携

仕上げ適応制御を搭載したロボット

ロボットメーカーとして培った仕上げノウハウ
ヤマハ独自の仕上げ適応制御を搭載したことで自動機で問題となる
「軟らかい弾性工具では摩耗により径や長さが変わる」
「硬い工具ではワークに倣う機構が必要となる」
「ティーチング作業に時間がかかる」
などといった品質の安定や作業性を向上させる制御を可能にしました。
また、これらの仕上げ適応制御に楽器製造で培った仕上げノウハウを加えることで様々なワークに対しても、安定した品質を実現させます。

負荷フィードバック制御

バフやブラシ等摩耗するツールを用いるときに使用します。
研磨ヘッドのツール摩耗状況をリアルタイムでフィードバックして、加工経路や加工速度を自動補正します。

負荷フィードバック制御

オフセット制御/押込量フィードバック制御

ベルトサンダーや、砥石で加工するときに使用します。
教示した経路に対して設定したオフセット値や、スイングアームの変化量をフィードバックして加工経路を自動補正します。

オフセット制御/押込量フィードバック制御

押付力制御

スラストフローティングツールホルダーと組み合わせ
工具の角度に左右されず一定の力で工具を押し付ける為の制御であり、任意の箇所で任意の押し付け力の設定が可能です。

押付力制御

ティーチング支援ソフト

仕上げ加工のティーチング作業は、仕上がり品質を確認しながら多くのポイントデータの入力や修正が必要です。
その煩わしい作業を支援するためのソフトです。

ティーチング支援ソフト


カタログダウンロード
仕上げロボットシステム総合カタログ

仕上げロボットシステム総合カタログ(2.87MB/PDF形式)

仕上げロボットシステムに関するお問い合わせ

仕上げロボットシステムに関するお問い合わせ先をご案内します。

  • YFTの仕上げロボットシステム

    ヤマハファインテック独自のツール機構と仕上げ適応制御の特長をご紹介します。

  • 導入フロー

    仕上げロボットの受注から設計・製作・納入までの流れをご案内します。

  • 対象ワーク例

    対象ワーク例としてこれまでに加工した製品をご紹介します。

    • 自動車
    • オートバイ・自転車
    • タービン
    • 電気・電子
    • 精密機器
    • 工作機械機械部品工具・刃物
    • 家庭用品住設機器
    • スポーツ医療機器・その他
  • 製品サンプル動画

    ヤマハファインテックの仕上げロボットをよりご理解いただくためのサンプル動画をご覧いただけます。

工場見学

弊社の設備についてお客様に評価テストをしていただくため、デモルームを設置しています。お気軽にお問い合わせください。