ヤマハファインテック株式会社

YAMAHA

基板・フィルム加工装置
孔あけ・補強板仮貼り・フィルム仮貼り
基板自動整列・基板分割加工装置

フィルムパンチャー基準孔加工装置

F602 S2/L2
F602 SP2/LP2
手動でワークを供給・排出するスタンダードタイプ

高精度(±20㎜以内)のパンチ加工が可能。

F602
対象ワーク
フレキシブル基板(Pl.cu)
 タッチパネル(PET.PC)
 その他各種フィルム材
フレキシブル基板 Plフィルム
フレキシブル基板
Plフィルム
タッチパネル
タッチパネル
各種フィルム材
各種フィルム材
最大ワークサイズ
X500xY600㎜
 (F602L2)
加工速度
高速モデル:0.24秒/孔
 高推力モデル:0.35秒/孔
シートワーク
供給:手動
 排出:手動
参考動画
カタログ請求

プレシジョン
マシン
フィルムパンチャーカタログ

外形寸法
F602 S2/SP2
外形寸法
F602 L2/LP2
外形寸法
スペック表
モデル名 F602S2 F602L2 F602SP2 F602LP2
型式 F602S2 F602L2 F602SP2 F602LP2
加工対象 対象ワーク フレキシブル基板、各種フィルム材
ワークサイズ
(mm)
X:250~500
Y:140~365
X:250~500
Y:250~570
(280~600)
X:250~500
Y:140~365
X:250~500
Y:250~570
(280~600)
加工能力 加工範囲 X:ワーク左右端から12mmを除いた範囲
Y:ワーク全域
X:ワーク左右端から12mmを除いた範囲
Y:ワーク全域
※第2ヘッドのみ最大570㎜
X:ワーク左右端から12mmを除いた範囲
Y:ワーク全域
加工速度※1 0.24秒/孔 0.27秒/孔 0.35秒/孔
加工精度※1 ±20 μm
パンチヘッド パンチ方式 電動パンチヘッド NCパンチヘッド
パンチヘッド数 2 1
ワーク搬送 供給 手動
排出
画像処理 カメラ視野 4.8(X)X3.6(Y)mm(標準)
パターン検出 グレースケールによるパターン認識
照射方式 透過照明、反射照明
ハードウェア インターフェース LAN・USB
ディスプレイ 17インチ液晶ディスプレイ
ソフトウェア OS Windows7
生産支援機能 最適パンチ経路自動生成、パンチオフセット自動補正、抜きずれ精度測定、測定結果出力
使用環境 本体重量 約1,020 kg 約1,040 kg 約1,020 kg 約1,040 kg
電源 単相AC200~240V 50/60Hz 3kVA
ドライエアー 0.5 MPa

※ 弊社テストワークにて

お問合せ
TEL : 053-467-3601(FA事業部代表)
FAX : 053-467-3613
ウェブからのお問い合わせ

ページの先頭へ