ヤマハファインテック株式会社

YAMAHA

製品情報

マイクロプローバー導通/絶縁検査機

プリント基板やタッチパネルセンサーフィルムに対して、導通/絶縁検査を行う装置です。
繰り返し位置決め精度+/-5umでファインピッチ製品に対して確実にコンタクトし精度の高い検査を実現します。
直行率の向上、疑似不良の削減に寄与します。

対象ワーク:フレキシブル基板、半導体PKG基板、タッチパネルセンサー 等

製品ラインナップ

  • フレキシブル基板用
    MR182-A
    MR612/MR502/MR252/
    MR252-M/MR262

    高密度多層・両面基板、フレックスリジッド基板等の高速ステップ&リピート導通/絶縁検査機

  • 半導体PKG基板用
    MR252シリーズ
    MR182-A/MR252/MR252-M

    半導体パッケージ基板向け高速ステップ&リピート導通/絶縁検査装置

  • タッチパネルセンサー用
    MR612シリーズ
    MR512-RTR/MT512-GFR

    タッチパネルフィルム向け高速ステップ&リピート導通/絶縁検査装置


  • 対象ワーク例

    プレシジョンマシン対象ワーク例をご紹介します。

    • FPC関連
    • リジッドFPC関連
    • TAB / COF関連
    • LED基板関連
    • タッチパネル材料関連
    • メンブレン関連
  • 製品サンプル動画

    ヤマハファインテックのプレシジョンマシンをよりご理解いただくためのサンプル動画をご覧いただけます。

工場見学

弊社の設備についてお客様に評価テストをしていただくため、デモルームを設置しています。お気軽にお問い合わせください。

カタログダウンロード

現在、ダウンロードできるカタログは用意しておりません。
誠に申し訳ありませんが、下部のお問い合わせフォームよりご請求ください。

マイクロプローバー(導通/絶縁検査機)に関するお問い合わせ

マイクロプローバー(導通/絶縁検査機)に関するお問い合わせはこちらで受け付けています。

  • FPC向け
    • MR612
    • MR502
    • MR252/MR252-M
    • MR262
  • 半導体パッケージ基板向け
    • MR252/MR252-M
    • MR182-A
  • タッチパネル向け
    • MR512-RTR
    • MR512-GFR

ページの先頭へ