ヤマハファインテック株式会社

YAMAHA

基板・フィルム加工装置
孔あけ・補強板仮貼り・フィルム仮貼り
基板自動整列・基板分割加工装置

補強板貼り付け装置
プレーサー
PS404 / PS504

補強板をフレキシブル基板に貼り付ける装置。
±50μm の精度で、高速かつ自動で補強板を貼り付け。

プレーサー

SUS補強板貼り付け工程を自動化し、速度・精度が向上。

シンプルな装置構造で、コンパクトな装置サイズ。

4本のヒーターヘッドで高速貼り付け。

供給方式
PS404
トレイ供給方式

トレイ供給方式

テープフィーダー方式

テープフィーダー方式

PS504 マガジン供給方式

マガジン供給方式

対象ワーク
貼られる側
フレキシブル基板

フレキシブル基板

リジッドフレックス基板

リジッドフレックス基板

貼る側 SUS、PI など

SUS、PI など

最大貼り付け対象ワークサイズ
PS404:260x400mm
 PS504:300x500mm
貼り付け速度
1.1~1.5sec/pc
補強板供給方式
PS404:トレイ / テープフィーダー
 PS504:マガジン
参考動画
カタログ請求

補強板
貼り付け装置
プレーサー

外形寸法(mm)
外形寸法
製品仕様
モデル名 PS404 PS504
型式 PS404-TV PS404-FV PS504
貼付対象 対象ワーク フレキシブル基板、リジッドフレックス基板等
最大ワークサイズ
(mm)
X:250
Y:400
X:260
Y:400
X:300
Y:500
最大ワーク厚(mm) 1
固定方法 裏面吸着
貼付個片 貼付材質 SUS,PI等
最大厚(mm) 0.5 0.3
最大サイズ
(mm)
15 x 15 16 x 16
(テープ幅:24mm)
20 x 20
最小サイズ
(mm)
3 x 3 3 x 3
(テープ幅:8mm)
4 x 16
加工能力 貼付精度(um) ※1 ±50
貼付速度(秒/個片) ※1 1.1 1.3 1.5
貼付ヘッド ヘッド搭載数 4
RFID内蔵
最大ヘッド吸着面サイズ
(mm)
X:18
Y:18
X:20
Y:30
ヒーター数(本/ヘッド) 4
ヒータ温度(°C) 0~200
個片供給 供給方式 トレイ テープフィーダー マガジン
ワーク搬送 供給 手動
排出
画像処理 カメラ視野 4.8(X)X3.6(Y)mm(標準)
パターン検出 グレースケールによるパターン認識
照射方式 反射照明
ハードウェア インターフェース LAN・USB
ディスプレイ 17インチ液晶ディスプレイ
ソフトウェア OS Windows7
生産支援機能 ヒーター温度センサー、貼付精度測定
使用環境 本体重量(kg) 約430 約500 約1,000
電源 単相AC180V~240V 50/60Hz 3kVA
ドライエアー(MPa) 0.5

※1 弊社テストワークにて

お問合せ
TEL : 053-467-3601(FA事業部代表)
FAX : 053-467-3613
ウェブからのお問い合わせ